健康にも体にも良いデトックスウォーター

最近話題になっているデトックスウォーターという飲み物をご存知でしょうか。これは、ミネラルウォーターに自分が好きなフルーツか野菜を一緒に漬けておくだけで簡単に作れる飲み物です。作り方がシンプルな上に、美容にも最適なことから海外でも大人気になりました。
デトックスウォーターとは、水とフルーツまたは野菜を使って作ることができるフレーバーウォーターなので、砂糖も使いません。フルーツや野菜自体を食べる訳ではなく、風味だけが付いた水を飲むことになりますので、カロリーもあまり気にならず、美容にも健康にも良い効果を期待できると日本でも人気になってきています。
ダイエットをしていて、水分をたっぷり摂りたいけれど、普通の水をそのまま飲むは苦手と感じる方も、美味しく飲み続けることができます。フルーツや野菜には、沢山のビタミンCが含まれています。水に溶ける性質があるビタミンCは、フルーツと野菜を水に漬けておくと徐々に水に溶け出してくるので、デトックスウォーターなら効率的にビタミンCを摂ることができます。
また、美肌作りなど美容効果を得たいなら、ベリー系のフルーツを浸けてみたり、むくみが気になっている人はカリウムが多く含まれるきゅうりを入れると効果的です。それぞれの悩みによって使う食材を変えていけば、今抱えている悩みに優しく作用するデトックスウォーターが作れます。
このウォーターは、食材の成分が溶け出た水を飲む方法になるので、使用する材料については可能な限り新鮮なもの使うのがポイントです。さらに、レモンのように、皮が付いたままで使う食材は、国産の方が安心して使えます。デトックスウォーターによく使用される果物には、レモンやりんご、オレンジ、ベリー系などが挙げられます。野菜には、きゅうり、ニンジン、セロリの葉などがよく使われます。

体への健康効果が期待できるデトックスウォーターを作る場合は、まず最初にフルーツと野菜を念入りに洗います。皮ごと入れる材料は、塩を付けてよく洗いましょう。一口大に材料を切り、容器に入れますが、水に触れる面積が多いと味が移りやすいため、キュウリ、レモン、オレンジなどの材料は輪切りがお勧めです。
水は、ミネラルウォーターだけでなく炭酸水も使えます。レモンまたはミントを入れる場合には、炭酸水で作れば一層美味しくなります。何時間か寝かせておくと、微炭酸になりますので、炭酸は苦手という方も飲みやすくなります。炭酸水を使うなら無糖を選びましょう。容器に水を入れたら冷蔵庫で数時間寝かせます。できるなら一晩寝かせるか、早い時も4時間程度寝かせます。完成したら、デトックスウォーターをそのまま飲めますし、蜂蜜などを入れて甘くしてから飲む方法もあります。
飲み終わったら、容器に再度水を足して飲むことも可能です。ですが、生のままフルーツや野菜を使用しますので、長い時間経っているウォーターはお勧めできません。また、何回か水を足すと、野菜と果物から成分と香りがほとんど出てしまい、味も無くなってきます。水を2回か3回前後替えたら、また作り直す方が良いでしょう。
中に入れたフルーツや野菜は、味が無くなるので捨てても構いませんし、別の食材と一緒にミキサーでスムージーにすることもできます。フルーツや野菜を漬けておくボトルは、容器の口が大きめで、中身が見える透明タイプが最適です。特に人気が高いのは、海外ブランドの保存容器です。蓋をしたらそのまま冷蔵庫に入れて冷やすこともでき、ストロー付きを選ぶと持ち運びにも便利です。
もちろん、サイズがもっと大きい容器を使って作っておき、グラスに分けて飲むことも可能です。生の状態のフルーツや野菜を入れるので、衛生面を考慮して密閉がしっかりできて洗いやすい保存容器を選びましょう。

健康な体づくりにデトックスウォーター

美容や健康を意識している女性に人気となっている水がデトックスウォーターです。
毎日飲む水の中に自分の健康や美容の悩みに対して効果的な栄養成分を含んでいる野菜や果物を入れることで効率的に栄養素を摂取していくという方法になります。
砂糖や甘味料を一切使用しないため、食材そのもののフレーバーを楽しむことができます。
作り方は簡単なため忙しい人でも取り入れやすく様々な野菜や果物を使って作ることができるため、季節を問わずに楽しめるのもメリットと言えます。
体への具体的な効果としては、水を意識して摂取することと水溶性の食物繊維などが摂取できることから便秘を解消することにつながります
便秘が解消されれば腸内環境が良くなることで、免疫力の強化や美肌にも効果的です。
デトックスウォーターというくらいですから、デトックスにも有効です。体の中の毒素や老廃物などを排出できるようになり、血液循環が良くなることによって痩せやすい体質作りになります。
他にも、組み合わせる野菜や果物の栄養素によって効能は変わってきます。
むくみに効く食材を使えば、余分な水分を排出することができます。
また、好きな食材を使えばフレーバーによってリラックスができるようになるなど心身ともに有効な水といえるのです。
取り入れる方法は簡単で、汗をかく就寝前と水分を排出した後の起床後に飲むことによって効率的に水分や栄養素を吸収することができるようになります。
半身浴など汗をかく入浴前後も飲むのにはオススメです。入浴によって血液の流れが良くなることと合わせて脂肪燃焼などを促進させることが期待できます。
喉が渇いたら飲むという方法でも良いですが、空腹時に飲むことが最も吸収されやすいと考えられています。
作り方も煮沸した瓶に、好きな野菜や果物を入れてミネラルウォーターを入れ、冷蔵庫で2時間〜一晩置いたら完成です。

作り方は簡単ですが、ミネラルウォーターの中に入れる材料によってデトックスウォーターの効果は異なってきます。
美肌を作りたいという場合には、ビタミンCを豊富に含んだ食材がオススメです。ビタミンCが豊富なイチゴとレモン、りんごなどを組み合わせたものは、ビタミンCだけではなく食物繊維が豊富なため便秘解消にもよく美容にも有効です。
風邪などを予防するために免疫力を高めたいという場合には、オレンジが良いとされています。
オレンジには免疫力を高める作用があるため、オレンジを輪切りにして作ることが有効です。オレンジの皮ごと作ると高い効果が得られますが、ワックスがかかっている場合が多いためしっかりワックスを落として使うことが大切です。
みかんを使っても良いですが、その時は皮をむいて丸ごと入れてしまうのが見た目にも可愛いものができます。
健康を気にしている場合には、オレンジだけではなくレモンを加えることも有効です。レモンと一緒にミントを加えることで爽やかな風味になります。
体を温めたいという場合には、ゆずを組み合わせることも良いとされています。ゆずには冷え性を改善する作用があることから、夏場のエアコンが辛い時期や寒い冬にオススメです。体を温める生姜などのハーブやスパイスを組み合わせることも良いとされており、体を温めることが風邪予防などにもつながります。
むくみには余分な水分を排出する作用のあるキュウリがよく、キュウリだけでは青臭くなるためレモンとミントを加えることで飲みやすくなります。
デトックスウォーターは様々なフレーバーを楽しむことができます。味がなくて水を飲むのが苦手な人でも抵抗なく飲むことができますが、飲みにくいという人もいます。そんな時には蜂蜜をプラスすることで飲みやすくなります。また、ミネラルウォーターではなく炭酸水を使うこともオススメです。

栄養たっぷりのデトックスウォーター 体の健康にぴったりです

デトックスウォーターとは、水や炭酸水に、野菜や果物、ハーブなどを入れた飲み物です。食材の香りがにじみ出てくることから、フレーバーウォーターとも言います。
このデトックスウォーターには、食材の栄養がそのまま出てくるので、水溶性のビタミンやミネラル、酵素などを摂取することができます。そうなってくると、健康になり、体も元気になります。
どのような効果があるのか、具体的に見てみましょう。
まず、ダイエットです。水を飲むこと自体、代謝がよくなり、毒素や余計なものを排出させますが、添加物の入っていない食材を組み入れることによって、その効果が倍増します。
また、デットクスウォーターには、酵素が入っているので、消化・吸収・排出のリズムがよくなり、脂肪などが効率よく外へ出ていきます。
次は、美肌。特に、ビタミンC の入った食材を使うと、肌が白く美しくなります。ビタミンCは、水溶性ビタミンなので、水にはよく溶けます。そして、熱に弱いという特性があるので、調理してしまうと、失われる確率が高まります。そのまま水に溶かせば、たっぷりと摂取できます。
三番目は、むくみ解消です。利尿作用があり、むくみ解消に合う食材を入れるようにします。特に、カリウムを含んだ食材を使うと、水分をうまく調節してくれます。
四番目は、便秘解消です。食物繊維を多く含んだ食材が効果的です。水を飲むことそのものが、詰まったものを出すのに有効です。
五番目は、精神に対する作用です。食材の栄養自体が、心をリラックスさせ、落ち着かせてくれますが、独特の香りにも同じような効き目を期待できます。
続いて、飲む時間帯ですが、特に決まりはありません、でも、就寝前や起床時に飲むのがいいです。寝ている間には、水分が大量に失われるからです。だからといって、飲みすぎるのはよくありません。あくまでも水ですから、適度な量を摂るようにします。

健康にいいデトックスウォーターの作り方です。それほど難しくはありません。
まず、容器を準備します。
次に、野菜やフルーツを切ります。この場合、冷蔵庫に入っているものをそのまま使ってもいいですが、やはり自分に合ったものを選びたいところ。ダイエット、美肌、むくみ解消、便秘解消、リラックスなど、目的にあった食材を調達し、容器に入れます。
ただ、注意すべきことがあります。できれば、皮のついたものは、むかずにそのまま入れたほうがいいのですが、農薬やワックスがついている場合があります。そんなときは、重曹で洗い流しましょう。
また、缶詰のフルーツなどは、使わないほうが無難です。この種のものは、相当に糖分を含んでいるので、デトックスウォーターには向かないのです。栄養分なども溶けてしまっている場合もあります。
続いて、水を入れ、冷蔵庫にしまいます。冷蔵庫に寝かせる時間は、4~10時間くらいです。
あとは、24時間以内に飲み切りましょう。日にちを置くと、食材が傷んでしまいます。そんなんものを飲んでは、体への効果どころか、かえって害があります。おなかを壊しては、元も子もありませんから、時間内に消費しましょう。
で、どんな食材を入れたらいいのか、見ていきましょう。
例えば、美肌効果には、ビタミンCと書きましたが、具体的には次のようなものです。レモン、オレンジ、グレープフルーツ、イチゴ、ブルーベリーなどです。
むくみ解消には、リンゴ、バナナ、キウイ、パイナップル、きゅうりなどです。
便秘解消は、リンゴ、パイナップル、キウイ、イチゴ、桃などです。
リラックスしたいのであれば、グレープフルーツ、ミント、パイナップル、オレンジなどです。
そのほか、血行促進を求めるなら、ローズマリー。
胃腸の弱い人は、ミント。
以上のように、健康効果満点のデトックスウォーター。さっそく作って、飲んでください。

身体の健康の為に効果的なデトックスウォーターの飲み方

最近では身体の健康の為にデトックスウォーターを飲んでいる人が増えてきています。

まず、デトックスウォーターとはどのようなものなのかというと、毎日飲んでいるミネラルウォーターやお水に、果物やハーブなどの身体にいい食材を入れて飲むというものです。

自分が気になっている悩みに合わせて入れる食材を変えることで、悩みにピンポイントに働きかけることが出来る、という効き目があります。

そして、水分補給にはデトックス効果があり、お肌やダイエットにとても効果的とされており、1日に2リットル程度の水分を摂ることが推奨されています。
しかし、ただのお水を毎日2L近く摂取するのは意外と大変なものです。

そこで、このデトックスウォーターを取り入れれば、普通にお水を飲むよりも甘味が感じられたり、スッキリとした味わいになるので、水分を摂る事が苦手な方でも美味しく飲むことが出来ます。

このデトックスウォーターは自宅で簡単に作ることが出来てお手軽なので、そういった点も人気の理由の1つです。

作り方としてはまず、果物やハーブなどを適当な大きさに切ります。
次に、 清潔な瓶や容器に先ほど切った材料を入れ、水を注ぎます。
後は、冷蔵庫で一晩~半日置けば完成です。

1種類の果物やハーブで作っても良いのですが、いくつかの種類を組み合わせると相乗的な効き目が期待できる食材などもあるので、バリエーションが多いのも嬉しいポイントの1つです。

飲み方のポイントとしては、一気に飲まないということです。
効率よく吸収されるためにも、朝一や各食事の前後など、小まめに分けて飲むことがオススメです。

そして、さらにダイエットに効く飲み方は、冷やして飲むという事です。
冷えた身体は消化のために身体を温めようとします。
この時に脂肪を燃やしていく為、さらなるダイエット効果が期待できるのです。

では、次にデトックスウォーターを飲むことでどのような効き目が期待できるのかというと、まずはデトックスです。

水分を多く摂ることで、体内の毒素や余分なものを排出させるという作用があります。
そうすると、同時に血液循環が高まり、老廃物を排出しやすくなります。
その結果、不要な物を溜め込むことがなくなる為むくみの解消にも繋がり、身体の中から綺麗に痩せることが出来るのです。

特に効き目がある食材としては、りんご・きゅうり・いちごなどが挙げられます。

次に、美肌です。

これは、果物やハーブなどのビタミンやミネラルをたっぷりと取り入れることが出来る為です。
特にお肌に良いとされているビタミンCなどの熱に弱く、水に溶けだしやすい成分を無駄なく摂取できるのが最大のポイントです。

特に効き目がある食材としては、キウイ・レモン・グレープフルーツ・レモン・ミントなどが挙げられます。

最後にアンチエイジングです。

老廃物が排出されやすくなることで、新陳代謝が活発になります。
すると、痩せやすい体質へと変化すると共に肌の活性化が促される為、ハリと潤いのある若々しいお肌になることができるのです。
また、抗酸化作用のある食材を摂取することで、より一層高い効果が期待できます。

特に効き目がある食材としては、ブルーベリー・ラズベリー・ぶどうなどが挙げられます。

このように、自分に必要な栄養素をピンポイントで摂取できるのが最大の利点です。
身体にとっても、健康にとっても、良い影響が沢山あることが分かります。

年齢や性別を問わずに飲めますし、日常生活に取り入れやすく、継続して飲みやすいのも利点の1つです。

まだデトックスウォーターを飲んだことがない人は、自宅で簡単に作ることが出来るので、1度自分に合った食材を組み合わせた飲み方で飲んでみることをオススメします。